低濃度アトロピン点眼による近視抑制治療です。主に小・中学生のお子様が対象です。医師の診察を受け、適性を判断してからのスタートになります。